2019年5月1日の改元および10連休のお休みのお知らせ

平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

天皇陛下の御退位および皇太子殿下の御即位に伴い、2019年4月27日から5月6日までが10連休となるほか、同年5月1日に改元が行われる見込みです。これらに関して、弊社取引においてご留意いただきたい点を取りまとめましたので、ご確認いただきますようお願いいたします。


1. 10連休のお休みについて

さて、弊社はまことに勝手ながら4月27日(土)から5月6日(月)までお休みをいただきます。

5月7日(火)より通常通り営業いたします。

この間ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。


2.改元に伴う対応について

(1)手形・小切手の取扱い

  • 改元後における「平成」表記の手形・小切手用紙のご利用について
    「平成」表記の手形・小切手用紙は改元後(2019年5月1日以降)もご利用いただけます。
    「平成」表記の手形・小切手用紙を改元後も使用する際には、「平成」の文字を新元号に修正いただくことが考えられますが、新元号表記への修正や訂正印がない場合でも、金融機関はこれを新元号によるものと読み替えて取り扱うため、不渡となることはありません。
  • 改元前に改元日以降の支払期日を記入する際の留意点
    改元前に手形を振り出す際の支払期日の記載は、支払期日が改元日以降であっても「平成」表記で記載することで問題ありません。なお、新元号発表から改元までの間(2019年4月1日~2019年4月30日)に手形を振り出す際に、改元日以降の支払期日を記入する場合は、「平成」表記でも新元号表記に修正いただいてもどちらでも構いません。
  • 元年表示について
    手形・小切手の新元号の表示方法は、「(新元号)元年×月×日」、「(新元号)1年×月×日」のどちらでも差し支えありません。

一般社団法人 全国銀行協会 HPより」


弊社も手形・小切手を使用した取引に関しましては、上記の同様の対応を行う予定です。

より詳しい情報は、取引先の金融機関にてご確認ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

New topics

  1. 2019.4.12

    2019年5月1日の改元および10連休のお休みのお知らせ

    平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。
  2. 2019.2.14

    山陰中央テレビ【プライムニュースさんいん】にて弊社事業が紹介されます

    山陰中央テレビ(TSK)「プライムニュースさんいん」にて弊社の事業が紹介されます。
  3. 2019.2.8

    しんきん経営情報2018年9月号に掲載されました

    ダイヤモンド社発行のしんきん経営情報2018年9月号に弊社の記事が掲載されました。
ページ上部へ戻る