共生の里事業で農道と圃場の草刈りをしました。

7月23日(日)に農道と圃場の草刈りを行いました。弊社からは社長の幸田と社員16名が参加しました。

当日はいつ雨が降り出してもおかしくないような曇り空でしたが、最後まで降ることもなく作業しやすい天候でした。弊社から草刈機を12本用意していましたが、動作チェックの時に余戸の方の草刈機と一緒に並んだ光景は圧巻でした。

全体あいさつが終わったら農道チームと圃場チームに分かれ、現場へ移動し草刈り開始。昨年野菜の収穫をした休耕田が、腰の高さまで生えた雑草で一面びっしりと埋め尽くされていました。
草刈機経験者は草刈機を使い、未経験者は熊手や刈り取った草を腕に抱えて畑の隅に持ち運びました。のり面の草刈りは難しい作業のため、余戸の熟練の方に担当していただきました。
作業は予定よりも早く2時間程度で終わり、「若い人がいたから早く作業が終わった」とおっしゃっていただくと、汗を流した甲斐があったと感じます。

草刈り後は女性陣が用意してくれていた料理と一緒に流しそうめんをいただきました。昼食後はキンキンに冷えたスイカをご用意くださっていておいしくいただきました。終始和やかな雰囲気で、余戸の方とワイワイおしゃべりしながら楽しい時間を過ごしました。

 

次回は8月20日(日)に野菜の苗植え・種まきを行う予定です。

”共生の里・佐治町余戸+旺方トレーディングとタッグを組んで”のfacebookはこちらから

【共生の里事業とは】

様々な問題を抱える農村と社会貢献に取り組む企業のマッチングを目的とした鳥取県が進める支援事業。 企業・農村の双方が持続的な社会・経済活動を行うための協定締結が目的です。詳しくは鳥取県のホームページをご確認ください。

 

  

  

  

  

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

New topics

  1. 2018.12.7

    年末年始のお休みについて

    平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。
  2. 2018.7.26

    夏季休業のお知らせ

    平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。
  3. 2017.12.18

    年末年始のお休みについて

    平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。
ページ上部へ戻る