共生の里事業に参加しました(引尾水路の清掃など)

4月29日(土)に引尾水路の泥上げ・補修活動に参加しました。
弊社からは14名が参加しました。

全長2キロ弱で、水源地から800メートルを直径75ミリのパイプ部分と後半の1200メートルの水路部分で構成されている、他にも例のない希少な珍しい水路です。

道中、木が倒れていて足場が危ない個所がありましたが無事泥上げと水路補修が完了しました。
昨年度よりも多くの従業員の参加があり、早く終わらせることができました。

女性社員は安全面を考慮して水路清掃には参加せず、ほ場のネット補修と春野菜の植え付けを行いました。冬の大雪による被害ととシカがネットを通り越えて畑に入ってくるためネットが倒れてしまったそうです。春野菜はにんじんと小松菜の2種類の野菜を植え、にんじんは約3か月後、小松菜は約1か月後に収穫ができそうです。

作業終了後、余戸の方と一緒ににらせんべいとよもぎのおはぎを作り、みんなで団らんのひと時を過ごしました。

次回は5月3日(水・祝)に森の上(もんのうえ)水路の清掃活動を行う予定です。

”共生の里・佐治町余戸+旺方トレーディングとタッグを組んで”のfacebookはこちらから

 

 

  

 

 

 

 

 

【共生の里事業とは】

様々な問題を抱える農村と社会貢献に取り組む企業のマッチングを目的とした鳥取県が進める支援事業。 企業・農村の双方が持続的な社会・経済活動を行うための協定締結が目的です。

詳しくは鳥取県のホームページをご確認ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

New topics

  1. 2019.2.14

    山陰中央テレビ【プライムニュースさんいん】にて弊社事業が紹介されます

    山陰中央テレビ(TSK)「プライムニュースさんいん」にて弊社の事業が紹介されます。
  2. 2019.2.8

    しんきん経営情報2018年9月号に掲載されました

    ダイヤモンド社発行のしんきん経営情報2018年9月号に弊社の記事が掲載されました。
  3. 2018.12.7

    年末年始のお休みについて

    平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。
ページ上部へ戻る