1. 共生の里事業に参加しました(野菜の収穫、もちつき大会)

    11月27日(日)に8月に植えた野菜の収穫と、先月稲刈りをしたお米でもちつきをしました。 当日はあいにくの雨の中での作業でしたが、従業員と地区の方総勢50名近くで賑わいました。 まずは野菜の収穫から。 畑につくと、一面大根の葉で埋め尽くされていました。           ...

  2. 農林水産省主催”アフリカフードバリューチェーン構築セミナーに参加しました

    11月2日(水)にガーナ共和国(アクラ)にて農林水産省委託事業のセミナーが開催され、弊社商品企画室長の西村がゲストとして登壇しました。 こちらのセミナーは農村から都市部への フードバリューチェーン(農林水産物の生産から製造・加工、流通、消費に至る各段階の付加価値を高めながらつなぎ...

  3. ”元気な若手経営者が鳥取を熱く語る”講演会に参加しました

    10月26日(水)に鳥取大学大講義室にて鳥取大学地(知)の拠点大学による地方創生推進室主催の講演会が行われ、弊社代表取締役の幸田がパネリストとして参加しました。 こちらの講演会は地元の若手経営者が鳥取の魅力や将来の夢を直接学生に語りかけ、学生の就職先の選択や就職後のキャリア形成等に...

  4. テレビ東京系列「たけしのニッポンのミカタ」にて弊社事業が紹介されます

    テレビ東京系列「たけしのニッポンのミカタ」にて、”今が書き入れ時!秋に稼ぐ仕事人”というテーマで弊社のサービスが紹介されます。 普段の業務風景やお客様とのやり取りを取材いただきました。 農業機械には縁のない方にも分かりやすく面白くサービスの中身をまとめていただきました。 弊社と...

  5. カンボジアのお客様が来社されました

    10月18日(火)にカンボジアからお客様がご来社されました。 今回は近日中に輸出予定の農機具の現物確認と今後のニーズなどについてお話ししました。 カンボジアでは農業に限らず国全体が発展に向けて進んでおり、日本の高度経済成長のような状態が続いているそうです。 急成長していくカンボ...

  6. 鳥取盲学校の生徒様が来社され、あん摩の奉仕施術がありました

    10月25日(火)に鳥取県立鳥取盲学校の生徒様が来社され、あん摩の奉仕施術がありました。 理解啓発・職業教育の成果について地域理解を深める機会として、年に一度に地元の企業にお伺いされているそうです。 施術時間はおよそ30分くらいでした。問診・施術共に丁寧にされていて、一生懸命さが伝わってきまし...

  7. 共生の里事業に参加しました(お米の収穫・乾燥、野菜の収穫)

    10月15日(土)に共生の里事業で5月に田植えをした田んぼの稲刈りと8月に植えた野菜の収穫を行いました。 弊社からは9名(および家族4名)が参加しました。 まずは田んぼの稲刈りから。 現場に向かって歩いていくと、見えてきました前回植えた田んぼです。         ...

  8. テレビCMの放映をいたします

    弊社が運営しております中古農機具買取サービス『農機具買取.com』が全国でテレビCMを放映します。 島根・鳥取のエリアの放映日は以下の通りです。 10月14日(金)10:25 日本海テレビ 10月16日(日)25:40 山陰放送 10月17日(月)4:25 山陰中央テレビ 農機具...

  9. 共生の里事業に参加しました(畝立て、種まき、苗植え)

    8月21日(日)に共生の里事業で先日草刈りをした畑の畝立て、種まき、苗植え作業をしました。 弊社からは15名が参加しました。     まずは前回草刈りをした畑の雑草抜きから。   続いて機械を使って畝をたてます。 きちんと畝がたっていないところはマ...

  10. 共生の里事業に参加しました(水路清掃-森の上水路)

    5月3日(火・祝)に森の上水路の水路清掃を行いました。 長さは500メートル程で前回のひきょう水路に比べて短いですが、途中に空中に浮いた状態の箇所があります。 弊社から6名が参加しました。 途中、人一人が歩くだけでギリギリな場所や川を横切らないといけなかったりしましたが無事怪我もなく終えるこ...

ページ上部へ戻る